忍者ブログ
えじぷとの文化、芸術、エンターテインメント堪能記です。 twitter: @sukkarcheenee facebook: http://www.facebook.com/koji.sato2
[14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2月20日、予定日1週間前。
妻に産気づく気配がないことをいいことに、一旦帰宅し軽い食事をとってから、カイロ・オペラハウスへ向かった。ウード奏者、ナスィール・シャンマがオペラハウスの大ホールで聞けるというのは滅多にないことだと、土地の人たちも注目しているコンサートだった。イラク人としてイ・イ戦争、湾岸戦争という戦の世を生きてきた同氏が、三度目の戦争によって故郷を失った難民への支援の必要性を訴えて、このチャリティ・コンサートが企画された。そうした趣旨に共鳴して集まった人も、単純に音楽が好きで集まった人も見分けはつかないが、とにかく大ホールは目立った空席がなくよく人が集まっていた。

音楽そのものに関して事前に入ってくる情報が少なかったためだろうか、ソロ公演と思って来て、幕があいてビックリしたという人が周りに結構いた。今回は、ステージ上の演奏者を数えると、前列左からピアノ、コントラバス、カーヌーン、ウード(ナスィール)、サーズ、ラブラ、タンバリン。後列左からトランペット、サックス、クラリネット、ヴァイオリン、アコーディオン、チェロ、ドラム。計14名のビッグバンドだ。2004年12月の日本公演の編成は、ウード、カーヌーン、バイオリン、レク、ナイ、コントラバス、チェロの7名だったし、なにせアラブ人男性奏者は総じて体格がいいので、今回の舞台は段違いに壮観だった。金管とピアノで、音もずいぶんモダンに響いた。知人はチャリティ好き西洋人の好む編成にあえてしたのかもといった見方をしていたが、僕はよくわからない。

演奏のクオリティの高さは言うまでもないが、楽曲が素晴らしい。休憩をはさんで11曲が披露されたが、うち9曲はナスィール作とあった。どの曲も素晴らしかったが、個人的には"Good Morning Baghdad"と題された楽曲の美しい旋律に泣かされた。曲の背景はわからないが、イラク戦争とそれに続く混乱の日々と闘うイラクの人々へのナスィールからの応援歌だろうか。

前半部最後の楽曲、"Mawlana Galal El-Din El Roumy"は、13世紀のスーフィズムの聖人ルーミーに捧げる曲で、楽曲にあわせてWhirling Darvishesという名で知られている旋回舞踊を若くてかっこいいお兄さんが舞ってくれたのも華やかな趣向であった。ルーミーといえばむかし、単色茶系の衣装に不思議な帽子を被った人たちによる群舞のイメージを、何かの映画で見た。しかし、ここエジプトでは、僕がこれまでに見た限りでは、男性が一人で着脱可能なカラフルなスカートをはいて回転するというのが主流なのだろうか。探求してみたい領域ではある。

最後の楽曲、"She Complained"では、14人の奏者のほとんど全員がソロ回しをやったのだが、西洋楽器系の人たちはカイロ・オーケストラのメンバーも含むクラシック畑だからだろうか、正直退屈なソロが多くて飽きがきてしまった。しかししかし、それを差し引いても、わずか7百円で世界の頂点にいるウード奏者のアンサンブルを3時間も堪能させてもらえるのだから、なんと贅沢なことだろう。わりに単純なことで感動しがちな性ではあるのだが、この夜もまた「カイロに来れて、本当に良かった!」とシンプルに満悦し、夜のカイロの家路をゆっくり歩いて帰った。
PR
COMMENT
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
TrackBack URL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/13 Backlinks]
[12/27 すっかる]
[12/26 やもり]
[11/25 すっかる]
[11/25 跡部雄一]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
すっかる・ちーにー・しゅがー
性別:
男性
職業:
国際文化交流
趣味:
カレー
自己紹介:
インドで4年生活し、今度はエジプトへ!この国の人々の生態、面白情報をお届けします。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by MY HEALING ☆彡