忍者ブログ
えじぷとの文化、芸術、エンターテインメント堪能記です。 twitter: @sukkarcheenee facebook: http://www.facebook.com/koji.sato2
[185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の電撃首相交代劇。その裏では、4月6日運動の軍最高評議会に対する粘り強い要求があったようです。
Al JazeeraのPeople & Powerという番組のBuilding Egypt's future がとても面白かったので、紹介します。学生から医者からエンジニアから主婦から、立場を超えてエジプト人として運動に集まってきて、侃侃諤諤議論を闘わせながら、軍に対する改革要求を作りあげていきます。この映像を見て、僕は、純粋な民主主義というのはこういうものじゃないかと、いたく興奮しました。

リンク:Buildng Egypt's Future (People & Power, ALJAZEERA)

新首相のEssam Sharafは、都市工学の学者でムバラク時代に運輸大臣に抜擢されるも任期中の列車事故の責任をとって辞任してからは、大学に戻った在野の人。現在ではムバラク体制を批判していて、1月25日から始まったデモに参加していたというのも、革命勢力にとって納得性の高い人事のようです。

当初は首相更迭を求める怒りのデモとして計画されていた今日のデモですが、複数あげている要求のなかでも大きなポイントが実現されたので、少しお祝いモードになるかもしれません。

新首相の自宅近所に住む知人は、この人事をことのほか喜び、彼の人となりを嬉しそうに語ってくれました。貧しいものに施しを与え、病人が出たら自ら病院へ連れていき、地域のために率先して働く人格者だそうです。この人事を喜び、そして地域の改革(壁の塗り替えやゴミ問題改善)を話し合う町内会が昨夜、開かれたとのこと。草の根民主主義がダイレクトに国の政治と連動して、ダイナミックに動いていく。こんなに純度の高い民主主義の実践をそばで体感できるのは、なんと幸せなことでしょう。

PR
COMMENT
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
TrackBack URL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/13 Backlinks]
[12/27 すっかる]
[12/26 やもり]
[11/25 すっかる]
[11/25 跡部雄一]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
すっかる・ちーにー・しゅがー
性別:
男性
職業:
国際文化交流
趣味:
カレー
自己紹介:
インドで4年生活し、今度はエジプトへ!この国の人々の生態、面白情報をお届けします。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by MY HEALING ☆彡